松沢病院は精神疾患と向き合う


精神疾患がどのようなものを意味しているのかは看護師であればだれもがわかるとは思いますので、ここではあえて詳細には書きませんが、このような病や症状というものは東京という場所だからこそ多くなっているとも言われています。やはり、誰もが忙しく動く東京という町だからこそ、大いに必要なのです。そのため、都立病院の中でも重要な病院とされていますので、ぜひとも看護師として松沢病院の一員になることを考えてみてください。


松沢病院の詳細情報


ナース人材バンク
ナース人材バンク
看護師の紹介実績NO.1。人気の高い都立病院への転職を徹底サポート!人気の非公開求人も紹介します。
詳細はこちら
マイナビ看護師
マイナビ看護師
1分でカンタンに登録!看護師の転職定番サイトはマイナビ看護師。お客様満足度96%の実績!
詳細はこちら
ナースフル
ナースフル
都立病院への転職サポートだけじゃない!年収600万円やボーナス6.5ヶ月の好条件求人を紹介!
詳細はこちら


あきらめないこと、投げ出さないこと

松沢病院で求められている看護師に関しては、もちろんこれだけではないのですが、代表的なものとしては「あきらめないこと」「投げ出さないこと」という二つのキーワードが重要になってきます。精神科という特殊な環境にあるわけですから、看護師として働いていても時にはそのような状況になってしまいたくなることがあるのですが、患者さんがあきらめていないのに看護師があきらめてしまってはダメです。その思いは強く持っておきましょう。


スタッフへのメンタルサポート

松沢病院では精神科医療に携わるスタッフに対してもメンタルサポートなどが用意されています。患者さんたちを支える側がどうこうなってしまっては本末転倒ですし、患者さんと向き合う人がいなくなってしまいます。そのようなことにならないためにも、そして日比の苦労をフォローする意味においても、松沢病院ではこのようなサポート体制も構築されていますので、看護師として働くうえでそこまで不安を抱くものでもないのではないでしょうか。



看護師の紹介実績NO.1。人気の高い都立病院への転職を徹底サポート!人気の非公開求人も紹介します。 >>>