がんと感染症の駒込病院


都立病院にはさまざまな種類があり、その中には特定の疾患などをメインに扱っている病院もあります。そのひとつが「がん・感染症センター都立駒込病院」です。この名前を見ればわかるように、がんと感染症をメインに扱っている都立病院なのです。特にがんに関しては日本人なら誰もが考えたことのある病でしょうから、その重要性がいかに大きいのかということはわかると思います。しかし、重要だからこそ必要不可欠な存在なのです。


駒込病院の詳細情報



ナース人材バンク
ナース人材バンク
看護師の紹介実績NO.1。人気の高い都立病院への転職を徹底サポート!人気の非公開求人も紹介します。
詳細はこちら
マイナビ看護師
マイナビ看護師
1分でカンタンに登録!看護師の転職定番サイトはマイナビ看護師。お客様満足度96%の実績!
詳細はこちら
ナースフル
ナースフル
都立病院への転職サポートだけじゃない!年収600万円やボーナス6.5ヶ月の好条件求人を紹介!
詳細はこちら


常に患者に寄り添う心が重要

駒込病院はがんと感染症をメインにあつかっている病院です。これが何を意味するかと言えば、やはりほかの都立病院とは少し違った視点を持っておかなくてはなりません。たとえばがんにしても、その病を宣告された患者さん本人や家族は当然ながら動揺します。そのような状態になってしまうのが当たり前なのです。そんなことを毎日抱えていくことになるわけですから、患者さんや家族に寄り添うという考え方が強く求められる現場なのです。


がん医療のスペシャリストを養成

駒込病院は教育機関としても機能しており、看護学生などを迎えてのがん医療に対するスペシャリストの養成にもはげんでいます。もちろん、このようなものに参加するのは現役の看護師というわけではないのですが、そのような現場で実際に働くとなればおのずと養成されていくのが当然のことです。そのため、がん医療に対してひときわ強い思いがあるという看護師にとっては、都立病院の中では最適な現場であると言えるのではないでしょうか。



1分でカンタンに登録!看護師の転職定番サイトはマイナビ看護師。お客様満足度96%の実績! >>>